アスタリフトコラーゲンドリンクに含まれるコラーゲンペプチド

コラーゲンペプチド

コラーゲンペプチドという成分

アスタリフトのコラーゲンドリンクを見てみると、コラーゲンペプチドという成分の記載があります。これは他のコラーゲンドリンクやサプリメントでも目にしたことがあるかと思います。アスタリフトに含まれているコラーゲンペプチドとは一体どのような効果のために、含まれているのでしょうか。

 

コラーゲンペプチドとは

そもそもコラーゲンは弾力性のあるタンパク質で、細胞と細胞を結ぶ働きがあり、肌の弾力や関節のなめらかな動きや骨を丈夫にしてくれます。その効果が爆発的な人気になり、コラーゲンは美容に欠かせない成分として、成分名を聞かないことはないほどです。

酵素分解でゼラチンを低分子化したものがコラーゲンペプチド

コラーゲンとは3本アミノ酸が絡み合った状態で、そのままコラーゲンを摂取すると人間の消化酵素や体温では消化できず、体の外にでてしまいます。そこでコラーゲンに熱を加えることによって、絡み合った三本のアミノ酸をほどけた状態にしたのがゼラチンです。コラーゲンが多く含まれている肉や魚などを焼いた後にゼラチンがそれです。ゼラチンだと水に溶け吸収消化がよくなります。ただしゼラチンは冷えると固まる特性があるため、手軽に利用できるドリンクやサプリメントには不向きでした。

 

そこで登場したのがアスタリフトなどのドリンクやサプリメントに含まれているコラーゲンペプチドです。コラーゲンペプチドは簡単にいうと酵素分解でゼラチンを低分子化したものです。

 

低分子化されたコラーゲンペプチドは数百~数千と非常に小さく分子です。コラーゲンの分子量が約30万~36万で、ゼラチンが数万~十数万なので、これだけでもすごく小さい分子なんだということは理解していただけたかと思います。

 

コラーゲンペプチドであれば、消化も行われ、冷えても固まらないという特性状、扱いやすくコラーゲンのドリンクやサプリメントが一般的になりました。

コラーゲンペプチドは1日に5000mg〜10000mgが効果的

コラーゲンペプチドの効果

先ほども記載した通り細胞と細胞を結ぶ働きがあり、肌の弾力性をアップさせたりといった効果を見込めます。また細胞の活性化や新陳代謝の促進による潤いアップも期待できます。

 

参考までにコラーゲンペプチドは1日に5000mg〜10000mgが効果的とされており、アスタリフトに含まれているコラーゲンペプチドは10000mgと理想的な量が含まれております。

コラーゲンペプチド

アンチエイジングに高い効果をもたらすコラーゲンペプチド

アンチエイジングに高い効果をもたらす「コラーゲンペプチド」。コラーゲンもペプチドもそれぞれ名前が広く知られている成分ですね。 コラーゲンペプチドとは、分子量の大きなコラーゲンをさらに細分化し、低分子化したものを指します。コラーゲンはそのままではサイズが大きすぎて、製品に利用することができないので、あえて小さなサイズにして応用しやすく加工しているのです。 コラーゲンゼリーやコラーゲン配合のサプリメントなどは、すべてコラーゲンペプチド原料に使用しているのです。

コラーゲンは人間を含む動物の体を構成するタンパク質のこと

アミノ酸の鎖が3重らせん構造

コラーゲンは人間を含む動物の体を構成するタンパク質のこと。アミノ酸の鎖が3重らせん構造になっており、平均分子量は約30万~36万になります。一方、コラーゲンペプチドはコラーゲンを分解して低分子化し、より安定性の高い状態に加工したものになります。平均分子量は数百~数千と、非常に小さいため水に溶けやすいという特徴があります。

 

ゼラチン以上に水に溶ける性質を持っているので、体内への吸収率が高いこともコラーゲンペプチドのメリットです。ゼラチンの特徴であった、冷めると固まる性質を持たずに、液体の製品に応用することも可能になりました。 コラーゲンペプチドは体の中に吸収されると、そのまま血流に乗って各細胞に運ばれていきます。そしてそれぞれの細胞を活性化させ、コラーゲンを新たに生成する役割も果たしていると言われています。

血流に乗ったコラーゲンペプチドがお肌の繊維芽細胞に届く

今までは、「コラーゲンは吸収されるとアミノ酸に分解されてしまうので、美肌効果はあまり期待できない」と言われていました。しかし最近では、血流に乗ったコラーゲンペプチドがお肌の繊維芽細胞に届き、コラーゲンを生成する信号を出すことが分かっています。 つまり、コラーゲンペプチドは摂取しても意味のないものではなく、アンチエイジングや美肌に一定の効果が期待できるということです。

 

コラーゲンペプチドは食品のほか、健康食品などからも摂取できます。薬のような副作用の心配もないので、美肌やアンチエイジングを目指す方は積極的に摂るようにしましょう。

 

 

アスタリフトコラーゲン

※買い物カゴに入れると最初3800円と表示されますが、登録すると1900円に変わります。

アスタリフト・コラーゲンドリンク


20歳からスキューバダイビングをやっていたんですが、現在は38歳。日焼けが原因だと思うのですが、お肌に以前のような張りがなく乾燥しがちになってしまいました。実際の年齢よりも5歳くらい上に見られることも多くって、悩んでいたんです。

 

このままだと、40歳こえるころにはヤバイ事になってしまうかもと思い、アンチエイジングに目覚めました。若い頃は日焼けしても冬になるとすぐに元に戻ったのですが、30歳を超えてからはなかなか元に戻らず、くすんだような肌色に。

 

「お肌の曲がり角」というのは実際あるみたいです。

 

かといって諦めてしまったら大変なことになるのは目に見えてますので、これ以上「老化」しない為にも、すぐに始められるものを探しました。

 

「アスタリフト・コラーゲンドリンク」は、私でも購入しやすい価格だし、効果の即効性というのにも惹かれました。

アスタリフト届きました~!

丁寧に梱包されて届いた「アスタリフト・コラーゲンドリンク」

開けてみると、お礼状とか商品説明の冊子が入ってて、これまた丁寧に本体の周りをプチプチが囲っていました。

 

購入価格が割安なので、なんだか申し訳ないくらいです。

 

注文した時は、商品の詳細なんて気にせず購入してしまったので、この冊子でちょっとお勉強してみました。

 

コラーゲンが摂取できる食品ありますよね?私も一応気を使って、良く取るようにしてたんですけど、食品から取るのは効率悪いみたいです。分子自体がかなり大きくて吸収しにくいとの事。確かに効果が出たと思ったことは無かった。アスタリフト・コラーゲンドリンクは通常コラーゲンの400分の1しかないということは、かなりの吸収率なんでしょうね。

 

グラスに注いで実際の色を確認してみました。

トロトロとグラスに落ちていくコラーゲン、綺麗な金色です。

 

冊子にもありましたが、フジフィルムさんは人の身体と同じコラーゲンを培養で作り出すことに成功したとの事。私は以前、血液の検査センターでバイトしてたんですけど、血液を遠心分離機にかけると、血清と凝固した血液とに分かれるんです。このコラーゲンドリンクの色は、その血清の色に似てる感じがしました。だからフジフィルムさんの「人体と同じコラーゲン」というのも納得できる気がするんですよね。

 

・・・そんなことを考えながら飲んでみました。すごいトロトロ感です!今まで口にしたことないような感触が舌に広がります。なんか効きそう~!

 

甘酸っぱくて、すっきりしてますよ。冷やしたらもっと美味しいかもしれませんね。

アスタリフト・コラーゲンドリンクの効果とは

とにかく乾燥肌を改善したかったし、少しでもくすみを解消して昔の張りのある肌に戻してあげたかった。全部を叶える事は難しいでしょうが、できるだけ近づけたい。

このアスタリフト・コラーゲンドリンクを購入したのは、そんな思いからでした。

 

その効果は、なんと飲んだ翌日に見ることができました!!

 

潤ってるんですよ!
起き抜けは、いつもがさがさだった肌がぷよぷよしてるんです!
「うそ~!」と声に出したくらいびっくりしました。
正直、ここまでの即効性は期待も想定もしていませんでした。最低、1週間はやってみないと判断できないだろうな・・・なんて考えは吹き飛んでしまいました。

 

・・・もっと早くに知っていれば。悔やんでも悔やみきれない。

 

この潤いは、その後も続いて1週間が経ちました。

まず、声を掛けられたのは妹です。
近所のマンションに住んでる妹が遊びに来て・・・

 

「何?!エステかなんか行ってるの?!」

 

笑ってしまいましたが、正直嬉しかった~。
妹いわく、艶が全然違うそうです。肌もそうですが、髪質も変わって見えるって言ってました。確かに、今までは日焼けで髪の毛もカラカラでしたけど、コラーゲンって女性ホルモンから生成されるから髪にも効くんですかね?

 

一週間も続けると、張りを感じれるようになりました。
やっぱり、常に潤うって大事だったんですね~、1ヶ月後が楽しみで仕方ありません。

 

このアスタリフト・コラーゲンドリンク、本当に皆さんにお勧めしたいです。
私はこれからもずっと飲み続けたいと思っています。

 

アスタリフトコラーゲン

※買い物カゴに入れると最初3800円と表示されますが、登録すると1900円に変わります。