アスタリフトコラーゲンおすすめ

コラーゲンの必要量

コラーゲンはたんぱく質の一種

コラーゲンですが、分類的にはたんぱく質の一種とされています。厚生労働省発表によりますと、たんぱく質は体重×2gまでが摂取目安とされていますが、コラーゲンについては摂取目安は明記されていません。実はコラーゲンは、健康にとっては必須とまでは見られていない栄養素だったりするのです。

しかし美容業界では、コラーゲンほど重要な栄養素は無いといわれています。コラーゲンはお肌の瑞々しさを保つ成分そのものですので、いつまでも若くいたいのであれば最低一日5000mg。今よりもより美しくありたいのであれば、10000mgは必要といわれています。


一本で摂取目安の10000mgを簡単に取る

これだけのコラーゲンは、食事で摂取するのは非常に困難です。コラーゲンはたんぱく質ですので、肉類や魚類に比較的多く含まれているのですが、効果的に摂取できるような部位となりますと、軟骨やすじ肉、骨や皮といった調理が難しい部分に多く含まれていますので、これを毎日食べるとなりますと、献立を考えるのに一苦労ですし、経済的にも厳しいものがあると思います。

しかしアスタリフトコラーゲンドリンクなら、一本で摂取目安の10000mgを簡単に取る事が出来るようになるのです!無理なくコラーゲンを定期的に摂取しやすく使いやすいので人気製品なのです

コラーゲンの効率よく補う

コラーゲンは薬ではありません

美容と健康に欠かせない成分であるコラーゲン・栄養学的にはタンパク質の一種とされており、実際にコラーゲンを食べ物や飲み物から摂取した場合も、タンパク質として体の中に吸収されていきます。

コラーゲンの目安としては、サプリメントや健康食品のパッケージに書かれている量をそのまま参考にすればOK。参考にできる目安量が分からない場合は、製品によって0.1g~10gでOKとされています。たったの10gで本当に効果があがるの?と疑問視する声も多いのですが、コラーゲンは薬ではありませんから、毎日10gを継続的に摂ることが大切です。


たんぱく質は体重×2gが摂取量の目安なので、それを踏まえるとコラーゲンは随分低用量という印象。しかしコラーゲンをたくさん摂ったからといって、それらが即コラーゲンとして再利用されるわけではなく、人間の体の中で消化・吸収のプロセスをたどるうえで初めて利用されるものなので、コラーゲンに特化した食事をしたとしても、すぐに美容効果が出てくるわけではないようです。


、関節痛や肌のシワの増加にお悩みの方に

ただし、コラーゲンは美容系ドリンクなどを利用すれば、一日の必要量を大きく上回る量を摂取することができます。特にエイジングによって体内からコラーゲン量が減少し、関節痛や肌のシワの増加にお悩みの方は、コラーゲンを低分子化したコラーゲンペプチドを配合したドリンクで、効果的にコラーゲンを補っていきましょう。


コラーゲンは肌の弾力をアップしながら、体内の組織に必要な弾力性をサポートする成分です。最低でも10,000mg程度のコラーゲンがなければ、美容と健康にそれぞれ満足にコラーゲンを使用することはできません。
10,000mgともなると、自然界に存在している植物や魚介類だけでは補いきることができません。特に、コラーゲンの中でも良質な部類に入る海洋性コラーゲンは、魚の皮や骨といった食べづらい部分にたくさん含まれているので、10,000mgはサプリメントや健康食品、もっと時間のない時にはドリンクから補うのが効果的な方法になります。

 

 

アスタリフトコラーゲン

※買い物カゴに入れると最初3800円と表示されますが、登録すると1900円に変わります。

アスタリフト・コラーゲンドリンク


20歳からスキューバダイビングをやっていたんですが、現在は38歳。日焼けが原因だと思うのですが、お肌に以前のような張りがなく乾燥しがちになってしまいました。実際の年齢よりも5歳くらい上に見られることも多くって、悩んでいたんです。

 

このままだと、40歳こえるころにはヤバイ事になってしまうかもと思い、アンチエイジングに目覚めました。若い頃は日焼けしても冬になるとすぐに元に戻ったのですが、30歳を超えてからはなかなか元に戻らず、くすんだような肌色に。

 

「お肌の曲がり角」というのは実際あるみたいです。

 

かといって諦めてしまったら大変なことになるのは目に見えてますので、これ以上「老化」しない為にも、すぐに始められるものを探しました。

 

「アスタリフト・コラーゲンドリンク」は、私でも購入しやすい価格だし、効果の即効性というのにも惹かれました。

アスタリフト届きました~!

丁寧に梱包されて届いた「アスタリフト・コラーゲンドリンク」

開けてみると、お礼状とか商品説明の冊子が入ってて、これまた丁寧に本体の周りをプチプチが囲っていました。

 

購入価格が割安なので、なんだか申し訳ないくらいです。

 

注文した時は、商品の詳細なんて気にせず購入してしまったので、この冊子でちょっとお勉強してみました。

 

コラーゲンが摂取できる食品ありますよね?私も一応気を使って、良く取るようにしてたんですけど、食品から取るのは効率悪いみたいです。分子自体がかなり大きくて吸収しにくいとの事。確かに効果が出たと思ったことは無かった。アスタリフト・コラーゲンドリンクは通常コラーゲンの400分の1しかないということは、かなりの吸収率なんでしょうね。

 

グラスに注いで実際の色を確認してみました。

トロトロとグラスに落ちていくコラーゲン、綺麗な金色です。

 

冊子にもありましたが、フジフィルムさんは人の身体と同じコラーゲンを培養で作り出すことに成功したとの事。私は以前、血液の検査センターでバイトしてたんですけど、血液を遠心分離機にかけると、血清と凝固した血液とに分かれるんです。このコラーゲンドリンクの色は、その血清の色に似てる感じがしました。だからフジフィルムさんの「人体と同じコラーゲン」というのも納得できる気がするんですよね。

 

・・・そんなことを考えながら飲んでみました。すごいトロトロ感です!今まで口にしたことないような感触が舌に広がります。なんか効きそう~!

 

甘酸っぱくて、すっきりしてますよ。冷やしたらもっと美味しいかもしれませんね。

アスタリフト・コラーゲンドリンクの効果とは

とにかく乾燥肌を改善したかったし、少しでもくすみを解消して昔の張りのある肌に戻してあげたかった。全部を叶える事は難しいでしょうが、できるだけ近づけたい。

このアスタリフト・コラーゲンドリンクを購入したのは、そんな思いからでした。

 

その効果は、なんと飲んだ翌日に見ることができました!!

 

潤ってるんですよ!
起き抜けは、いつもがさがさだった肌がぷよぷよしてるんです!
「うそ~!」と声に出したくらいびっくりしました。
正直、ここまでの即効性は期待も想定もしていませんでした。最低、1週間はやってみないと判断できないだろうな・・・なんて考えは吹き飛んでしまいました。

 

・・・もっと早くに知っていれば。悔やんでも悔やみきれない。

 

この潤いは、その後も続いて1週間が経ちました。

まず、声を掛けられたのは妹です。
近所のマンションに住んでる妹が遊びに来て・・・

 

「何?!エステかなんか行ってるの?!」

 

笑ってしまいましたが、正直嬉しかった~。
妹いわく、艶が全然違うそうです。肌もそうですが、髪質も変わって見えるって言ってました。確かに、今までは日焼けで髪の毛もカラカラでしたけど、コラーゲンって女性ホルモンから生成されるから髪にも効くんですかね?

 

一週間も続けると、張りを感じれるようになりました。
やっぱり、常に潤うって大事だったんですね~、1ヶ月後が楽しみで仕方ありません。

 

このアスタリフト・コラーゲンドリンク、本当に皆さんにお勧めしたいです。
私はこれからもずっと飲み続けたいと思っています。

 

アスタリフトコラーゲン

※買い物カゴに入れると最初3800円と表示されますが、登録すると1900円に変わります。